忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

足立美術館





足立美術館
足立美術館 (あだちびじゅつかん) は、島根県安来市にある、近代日本画を中心とした私立美術館である。<br/>横山大観をはじめとする近代日本画と日本庭園で知られる足立美術館は、地元出身の実業家・足立全康(あだちぜんこう、1899-1990)が昭和45年(1970)、71歳のときに開館したものである。日本画のほか、北大路魯山人、河井寛次郎の陶芸、平櫛田中の木彫なども収蔵している。<br/>絵、庭、そして女性をこよなく愛し、自らの戒名に「美術院高色庭園居士」と名付けた足立は、裸一貫から事業を起こし、一代で大コレクションをつくりあげた。その絵画収集にかける情熱は並外れたものであったらしく、数々の逸話が残されている。なかでも大観の名作『紅葉』と『雨霽る』(あめはる)を含む「北沢コレクション」を昭和54年(1979)に入手した際の武勇談は有名である。<br/>




●11月に島根へ1泊旅行に行きます!交通手段は岡山から車です。出雲大社、石見銀山....


11月に島根へ1泊旅行に行きます!交通手段は岡山から車です。出雲大社、石見銀山、堀川めぐり、足立美術館は行きたいなと考えています。宿が足立美術館近くの旅館なので、足立美術館は2日目の朝行こうと思っています。岡山から出発して、どこからまわるのが一番よいでしょうか。所用時間等詳しくわからないので、島根に旅行してわかる方がいれば教えてください!1日目のチェックインは17時か18時くらいにできればいいなと思います。その他、道中おすすめの食事処、観光地、イベント等あれば教えてください!せっかくなので欲張って楽しい旅にしたいです!よろしくお願いします!


続き
---









足立美術館改訂版













日本庭園と近代美術 著者:山陰中央新報社出版社:山陰中央新報社サイズ:単行本ページ数:213p発行年月:2001年03月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本>



・・・もっと見てみる





---





















有福温泉 竹と茶香の宿 旅館 樋口
有福温泉で一番の高級旅館。大人二人の隠れ宿。露天風呂付和洋室で。。のどぐろ、しまね和牛などお部屋食



チェックイン:15:00



チェックアウト:11:00



所在地:〒695-0156
島根県江津市有福温泉町695



TEL:0855-56-2111



FAX:0855-56-2112



交通:高速浜田浜田JCTより山陰道経由、江津西IC下車。約5km



最寄り駅:江津



駐車場:有り 18台(玄関前) 無料



予約電話番号:050-2017-8989


口コミ










車 バイク カメラ パソコン 下取り価格のことなら


アフィリエイト エンジェル


鉄道 エンジェル





PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 美術館巡り All Rights Reserved